杉山建設株式会社

メインイメージ

  1. ホーム
  2. 関連事業トップ
  3. 環境事業ビオバンク
  4. 技術・製品紹介

E-mailはこちらへ サイトマップ

環境事業 ビオバンクシステム工法

緑花パネル

緑花パネル

〜コンクリート護岸から親水護岸へ〜
既設河川護岸への利用で親水護岸になります。

寸法(mm): W500XB500XH75
重量:50kg

[特長]

既設護岸の修景化
薄層パネルのため、河積に余裕のない中小河川や都市河川既設コンクリート護岸のリニューアル緑化に最適です。

緑の創出
常緑性・半常緑性の植物を採用していますので、季節を問わず緑・花による景観を楽しめます。

優れた生育特性
ウェーブ形ポーラスコンクリートパネルとポット方式植栽法の採用により、活着性に優れ、早期に緑の空間を創出します。

メンテナンスフリー
環境適応性に優れた植物と独自に開発した土壌により、灌水・施肥の管理は不要です。

[施工手順]

ページトップへ戻る

グラステクト [高水タイプ] (高水護岸植生ブロック)

グラステクト(高水タイプ)

生態系の維持・回復
〜護岸強化と生態系の共創〜
高水護岸における護岸強化と植生機能を併せもつブロックです。

寸法(mm):W1000XB1000XH250
重量: 420kg

[特長]

護岸強化と植生の両立
二層構造の採用により、高水護岸に不可欠な遮水性と構造耐力を有しています。また、貯水機能を持ったスリット方式土壌保持槽と優れた土壌の採用により厳しい条件下での植生を可能としました。

洪水時の植生安定
常緑性・半常緑性の植物を採用していますので、季節を問わず緑・花による景観を楽しめます。

維持管理費の低減
雑草の進入・生長を抑制できますので、除草等の維持管理費が大幅に低減できます。

クローズドリサイクルの推進
植生土壌として除草工事で発生した草のコンポストが利用できるため、クローズドリサイクルを推進できます。

[施工手順]

[施工後の変化]

グラステクト(高水タイプ)の施工前と施工後

ページトップへ戻る

グラステクト [低水タイプ] (多自然底面法面ブロック)

グラステクト(低水タイプ)

河川の水際は、エコトーンと呼ばれる生態計上重要な場所のひとつです。

寸法(mm): W1000XB1000XH350
重量: 370kg

[特長]

強固な護岸
ブロックの控長と製品重量が大きくしてあるため、洪水時の安定性に優れています。二層構造のため、大きな構造耐力を有しています。

早期植生回復
突起物の間に大容量の土壌を持つため、現場発生土を利用した在来種の植生回復に優れています。また、根の生育を遮断しませんので柳などの木本類の導入も可能です。

生物の棲息環境
大容量の土壌と植生回復との相乗作用により、多様な生物の棲息環境を創出します。

洪水時の植生安定
植物の根が、ポーラスコンクリートの空隙部に深く入り込んで緊縛力を高めていますので洪水時でも植物の流出はなく良好な植生環境を創出します。

[施工手順]

[施工後の変化]

グラステクト(低水タイプ)の施工前と施工後

ページトップへ戻る

エッグストーン (多自然根固めブロック)

エッグストーン

ブロックの配置パターンにより、変化に富んだ河岸曲線を可能にします。

寸法(mm): W1000XB1000XH700
重量: 750kg

[特長]

強固な護岸
独特な形状により流出抵抗性が大きく強固な護岸となり、且つ連結構造で連結部の可動域が大きいため、河床変動に対して優れた追随性を発揮します。

早期植生回復
すべてポーラスコンクリートですので、水際の植生回復が速くなり、良好な魚類の棲息環境を創出します。

生物の棲息環境
素材及び特殊な形状により、大きさの異なる多孔質な空間を有していますので、木工沈床や粗朶沈床と同等な生物の棲息空間を創出します。

自然な河岸
ブロックの配置パターンによって、ワンドなど変化に富む河岸曲線が可能です。河床変動に追随して自然な水際を創出します。

[施工手順]

[施工後の変化]

エッグストーンの施工前と施工後

ページトップへ戻る

杉山建設株式会社

Copyright(c) 2008  Sugiyama Construction Co.  All Rights Reserved.